枝豆の設定は
遠隔操作で手間いらず、
OK品、NG品をすぐ設定!

面倒な機械操作はもう必要なし!メーカーにお任せラクラク操作。

髙橋史夫農学博士推奨品!

(経済産業省 東北経済産業局 新連携事業認定製品)

特許取得済み

形状選別に強いPITA
NG豆を画面で『簡単設定』

黒点、変色、粒数、一粒、欠け、割れ、ヒゲなどの範囲をPITAが自動選別します。

黒点

変色

一粒

欠け

割れ

一粒

各種設定画面の一例

選別機を使用した一般的な工程

選別機の仕組みと枝豆の流れ

カメラで枝豆の『形と色』を確認し
エアで吹き飛ばしOK品NG品と選別するマシン

PITAは選別の中で一番多いとされる『』の種類を判別できます

空気で枝豆をはじく

エアノズル

大切なのはマニホールド。だから独自開発しました。

従来品では同時動作のエア圧が落ちてしまいます。エア量を増やすため、エアの通り道であるマニホールドを大きくし、エアの圧力が落ちない構造に独自改良しました。PITA は多数打ちでもエア圧が下がりません。

10mm 間隔のノズルのピッチ(ノズル間の長さ)は枝豆の幅(サイズ)を考慮し設計されており、ピンポイントで狙い打つからこそ、打ちもらし・巻き込まれが非常に少ない選別が可能。

色選の様に、“そこに異常な色があるから打つ方法” ではなく、枝豆の中に異常な部分があるから、その枝豆の重心を狙って打つという、精密な撃ち落としができるのはPITA だけ。